日本の高級住宅地と豪邸百科 鵠沼の高級注文住宅・豪邸

鵠沼に似合う高級注文住宅・豪邸カタログ

鵠沼にはどんな豪邸が似合うのでしょうか?高級注文住宅専門の建築設計事務所「HOP」が手がけた建築事例の中から、ここでは、鵠沼に似合う高級注文住宅を編集部がセレクトしてみました。

鵠沼の高級注文住宅・豪邸_001
鵠沼の高級注文住宅・豪邸_002
鵠沼の高級注文住宅・豪邸_003
鵠沼の高級注文住宅・豪邸_004
鵠沼の高級注文住宅・豪邸_001
鵠沼の高級注文住宅・豪邸_002
鵠沼の高級注文住宅・豪邸_003
鵠沼の高級注文住宅・豪邸_004

外壁は強靭なレンガタイル
屋内はやさしい自然素材

潮風にさらされる海岸沿いの街ということもあり、外壁にはレンガタイルとモルタルを組み合わせた強靭な素材を使用。外壁にしっかりと守られているからこそ、屋内の素材にはナラやカエデなど、やさしい自然素材をふんだんに採用できた。階段や階段周辺のスペースに張り詰めたじゅうたんが、柔らかで快適な肌触り。

鵠沼の高級注文住宅・豪邸_005

白くてスタイリッシュな外観が印象的な豪邸

爽快な青空が広がる鵠沼の地には、真っ白な壁の邸宅がよく似合う。窓を余分に設けないスタイリッシュがデザインも、鵠沼というオシャレな街と絶妙にマッチしている。

鵠沼の高級注文住宅・豪邸_006

大胆な大開口窓を設置した重厚なリビング空間

床や壁、天井、さらには家具にいたるまで、重厚で高級感ある雰囲気にまとめたリビング。大胆に設けられた大開口窓には中庭の穏やかな景色が広がる。そしてリビングダイニングへ、鵠沼の明るい陽光が差す。

鵠沼の高級注文住宅・豪邸_007

朝日とともに自然に目覚められる寝室

余分なものを一切排除しつつ、必要なものをしっかりと詰め込んだシンプルなベッドルーム。上る朝日とともに目覚めることができるよう、かつ強すぎる朝日が差し込まないよう窓を格子状にデザイン。

高級注文住宅専門「HOP」の
建築事例をもっと見る

鵠沼に
高級注文住宅・豪邸を建てるなら
知っておきたい基礎知識

鵠沼の特徴は?

サーフィンで有名な
古くからの海外リゾート地

神奈川県藤沢市に位置する鵠沼。江ノ島と同じ藤沢市にある街と聞けば、やや鵠沼のイメージも湧いてくるかもしれません。
湘南海岸というリゾート地のイメージが強い鵠沼なので、中には都心からのアクセスが不便と思う方もいるかもしれませんが、実は乗り換え時間を込みでも新宿まで1時間程度。都心と行き来しやすいエリアなので、東京の会社に勤務する海好きのサラリーマンも多く住んでいるようです。
鵠沼の最大の特徴は、やはり海。都心から気軽に行ける海水浴場としても有名ですが、絶妙な風を得られるサーフスポットとしても人気。駅から降りて周辺を散策すれば、ここがサーフィンの街であることを感じさせる様々なポイント(ショップなど)を、エリアの随所に見つけることができるでしょう。
ちなみに、鵠沼海岸が海水浴場として正式に開設された年は1886年(明治19年)。鵠沼は、古くからリゾート地として人気のエリアだったようです。

鵠沼の坪単価は?

854,672円/坪円/坪
※2021年(令和3年)時点

参照元:土地価格相場が分かる土地代データより
https://tochidai.info/

Attraction

街の魅力は?

海を好きな方であれば、一度は「住んでみたい」と思う湘南海岸。その湘南海岸を象徴するエリアの一つが鵠沼です。そのように聞くだけでも、鵠沼の魅力を漠然とイメージできるのではないでしょうか?
興味があるかないかに関わらず、何より鵠沼はサーフィンで有名な街。海岸に行けば、有名なプロサーファーやサーフィン好きの芸能人を目撃することもあるようです。サーフィン好きにはたまらない環境と言えるでしょう。
もちろん、海岸はサーファーたちに独占されているわけではありません。家族連れの方々やカップルなど一般の海水浴客もたくさん訪れているので、誰でも気兼ねなく楽しむことができます。
太平洋に向かえば左前方には江ノ島、右前方には富士山。天候に恵まれたエリアなので、海から臨む景色も最高です。
都心部から多くの海水浴客や観光客が訪れるという事情もあり、駅周辺にはオシャレなカフェやレストラン、雑貨屋さんなどがたくさん。もちろんスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどもたくさんあるのですが、どこか生活感のない空気が全体に漂っているところも鵠沼の魅力の一つと言えるでしょう。

Facility

周辺施設

一戸建てはもちろんのこと、マンションやアパートもたくさんあって人が多く住んでいる鵠沼エリアなので、周辺には過不足ない程度に様々な施設があります。生活するうえでのインフラ的な存在となるスーパー、コンビニ、ドラッグストアなどはもちろんのこと、たまに利用したいファミレスや喫茶店なども、地域の人口相応にあります。車やバス、電車などで少し足を延ばせば、デパートや大型ショッピングモールも複数あります。ほか、警察署や市役所の出張所(市民センター)、病院、歯科医院、動物病院、銀行など、生活に密着した施設もエリア内に収まっています。住んでいて施設面にストレスを感じることは、ほとんどないでしょう。

Environment

子育て・教育環境

子育て環境を検討するうえでベースとなる重要なポイントが医療機関。海好きの若い世帯が多く住んでいるという背景もあってか、鵠沼には小児科やアレルギー科、小児歯科など、子供の定期検診や緊急事態に強いクリニック、病院が充実しています。子供の医療体制においては、特に不安なく過ごせる地域と考えて良いでしょう。
また、古くから子育て世帯が多いエリアだからこそ、幼稚園や小学校、中学校、高校などの教育機関も充実。湘南学園や湘南白百合など、エリア内には私立学校も点在しています。藤沢駅周辺に行けば、たくさんの補習塾・進学塾学力面のフォローを行っています。
なお、小さなお子様がいらっしゃる世帯では交通事故のリスクを懸念する方が多いと思いますが、鵠沼は道がとても狭くて車の往来が少ないため、相対的に交通事故のリスクは低いと言われています。

Traffic

交通事情

鵠沼エリアに住みながらも、通勤や通学などで都心に行く方は、その多くが小田急江ノ島線の「鵠沼海岸駅」か「本鵠沼駅」を利用することになるでしょう。どちらの駅を利用するにしても、都心へ行くためには、いったん「藤沢駅」で乗り換える必要があることを覚えておきましょう。
かりに「鵠沼海岸駅」を利用する場合の都心への所要時間は、品川駅まで約46分、東京駅まで約55分、渋谷駅まで約59分、上野駅絵まで約61分、新宿駅まで約65分といったところ。都心のどこへ移動するにしても、「鵠沼海岸駅」から1時間前後と考えておけば良いでしょう。ちなみに横浜駅なら約29分、川崎駅なら約37分で到着します。
首都圏で生活している方にとって、鵠沼は十分に利便性の高いベッドタウンであることが分かるでしょう。

Public order

治安事情

鵠沼は比較的富裕層が多く住み、かつ清潔感のある街なので治安は良好と考えてください。凶悪犯罪はもとより、軽微な犯罪の噂もほとんど聞きません。実際には自転車の盗難事件が月に2件くらいはあるようですが、悪質な傷害事件などは極めて少ないようです。
あえて治安面で注意するならば、夏場でしょう。夏場には全国からたくさんの海好きが鵠沼を訪れます。こちらにしてみれば自宅周辺であっても、あちらにしてみれば旅行でやってきたリゾート地。つい羽目を外したりマナーを守れなかったりする人が出はあるでしょう。

Neighborhood

町内会・自治会の特徴

2021年5月現在、鵠沼エリアには49の町内会・自治会があります。町内会等が行っている具体的な活動は、海岸清掃や一斉清掃、交通安全活動、自主防犯・防災活動、防犯灯の維持管理、お祭りなどの交流活動など。これらの活動を「やや面倒…」と感じる人がいるかもしれませんが、地域の人たちとの大切な交流の場と考えれば楽しく参加できるものです。転入した際には、積極的に町内会・自治会に顔を出し、早めに地域へとなじむようにしましょう。
なお、各町内会・自治会が統合し「鵠沼地区町内会・自治会連合会」として大規模な活動をすることもあります。

鵠沼に住む方々の

Voice

鵠沼に住む方々の声_001

駅の周辺にはスーパーやコンビニ、病院、薬局、飲食店などが充実しているので、生活に困ることはありません。藤沢駅も近いので、横浜や新宿、東京は無理のない通勤圏内です。治安は良いし海は近いし、快適な生活ができています。

鵠沼に住む方々の声_002

道がとても狭いので車が来ると危険と思いきや、狭すぎて車がほとんど入ってこないので、逆に歩行者には安全です。道は平坦なので、徒歩でも自転車でも問題ありません。電車の混雑は少なめ。東京方面へのアクセスは良好です。

鵠沼に住む方々の声_003

海が近いので、とても気分よく過ごすことができます。多くの人が、海沿いでジョギングしたり犬の散歩をしたり、サーフィンをしたり、子供と遊んだりなど、自由に過ごしています。都会とは違い、のんびりとした時間が流れているエリアです。

鵠沼に住む方々の声_004

鵠沼海岸駅の周辺は閑静な住宅街が中心ですが、そんな中に、オシャレな雑貨店や衣料品店、カフェ、サーフショップなど、このエリアならではのお店がたくさんあります。街全体にオシャレ感が漂っていますね。駅から海まで歩いてすぐです。

Pick up

鵠沼の
周辺スポット情報

新江ノ島水族館

眼前に江ノ島を臨む絶好のロケーションにある水族館。約8,000匹のイワシが大挙して泳ぐ相模湾大水槽、イルカやアシカが楽しく競演するショースタジアム、幻想的なクラゲファンタジーホールなど、館内には魅力的なアトラクションがたくさんあります。

江ノ島

小田急片瀬江ノ島駅から徒歩圏内にある江ノ島。旅番組などでも頻繁に登場する湘南屈指の観光スポットです。江ノ島の入り口から展望台のある頂上へと至る坂道には、湘南らしい雑貨屋さんや新鮮な魚介を提供する飲食店など、興味深いお店が軒を連ねます。

鶴岡八幡宮

鎌倉幕府ゆかりの鶴岡八幡宮。鵠沼のある藤沢市ではなく、隣の鎌倉市にある観光名所ですが、鵠沼から10Km弱の距離なので決して遠くはありません。一年を通して多くの観光客で賑わう神奈川屈指の観光スポット。周辺には鎌倉大仏や建長寺など、たくさんの名所古刹があります。

小町通り

鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ向かう道中にあるのが、有名な小町通り。雑貨屋さんや飲食店、お菓子屋さんなど、興味を惹かれるたくさんのお店が立ち並びます。平日・休日を問わず、いつ行っても多くの観光客でいっぱいの場所。

テラスモール湘南

湘南エリアで最大規模のショッピングモール。モール内には雑貨店や衣料品店、家電量販店などのほか、映画館やクリニック、銀行などの各種施設が充実。およそ一つの街を形成しているかのようです。朝から夜まで、終日楽しめるスポット。

あえて言うなら

気になるポイント

古くからの世帯や転入したての若い世帯など、海岸エリアにしては人口の多い鵠沼。ただし中には、夜間に女性が一人で出歩くことを避けたほうが良いような、人口少なめの静かな場所もあります。もちろん、そのような場所であっても治安が悪いわけではないのですが、気になる方は初めからそのような場所を避けておいたほうが、精神衛生的には良いでしょう。