日本の人気高級別荘地に建つ
高級注文住宅・豪邸

高級注文住宅が立ち並ぶ、
人気高級別荘地を紹介

都会の喧騒から離れ、非日常の環境で心身をリフレッシュさせることを目的に、別荘を建てるという選択をする人も少なくありません。こちらでは、日本の人気高級別荘地と、そこに建てたい高級注文住宅の事例をご案内します。

エリアを選択

軽井沢の別荘

Karuizawa

軽井沢の別荘

美しい自然と冷涼な気候が心地よい、
日本の代表的な別荘地

日本の別荘地として真っ先に名前が挙がるのが「軽井沢」でしょう。標高約1000mの浅間山麓に位置し、美しい自然に囲まれた冷涼な気候の軽井沢は、古くから避暑地・別荘地として多くの政財界、芸能界などの有名人から親しまれてきた土地です。宣教師たちによって作られた洗練と静謐、100年以上の年月をかけて自然派性的に開拓された風格が、この土地の大きな魅力です。いまなお多くの国内外の著名人が軽井沢に別荘を設け、高級別荘地としても非常に人気の高いエリアとなっています。

軽井沢の別荘を詳しく見る

那須の別荘

Nasu

那須の別荘

皇室の御用邸があることで知られる
日本有数の別荘地

一年を通じて豊かな自然を味わうことができ、また数多くの史跡を持つ「那須」は、皇室の御用邸があることでも知られる、日本有数の別荘地の一つです。夏の避暑地としてだけではなく、四季折々の自然を楽しむことができ、またその自然を生かしたテーマパークも多く、大人も子供も楽しい時間を過ごすことができるのも那須の魅力です。また、那須は温泉地としても有名で、秘湯なども多く点在しています。別荘を建てる時には温泉を引き込むことも可能で、それもまた高級別荘地としての人気の理由となっています。

那須の別荘を詳しく見る

ニセコの別荘

Niseko

ニセコの別荘

海外からの注目度も高い、
北海道の人気リゾート地

羊蹄山やニセコアンヌプリを望む、雄大で美しい自然に囲まれた「ニセコ」は、世界屈指のパウダースノーが楽しめるスキー場のある場所として、国内だけでなく海外からも注目度の高いリゾート地です。そのためどうしても冬の季節に注目が集まりがちですが、夏の季節にも楽しめるアトラクションが多く、どちらの季節も堪能できる別荘地としても人気が集まっています。また、複数の火山に囲まれていることから温泉が豊富で、自然を生かした温泉施設がいくつも点在していることも魅力となっています。

ニセコの別荘を詳しく見る

column

日本の高級別荘地事情

理想の豪邸を建てる
別荘地を選択するには

気に入った別荘地に理想の高級注文住宅を建てるためには、まずはどういった視点で土地を選ぶかというのが重要になってきます。そこでここでは、別荘地を選択するにあたって気を付けたい基本のポイントについてご紹介します。

別荘地を選ぶポイント

1.

【目的】 自然、ゴルフ、温泉、海……
別荘を持って何をしたいのか

日本に複数ある人気の別荘地から、どのエリアに別荘を建てるか。それを選択するにはまず、自身が別荘で何がしたいのか、その目的をはっきりさせておくのが肝心です。大自然の中でゆったりと過ごしたい、ゴルフなどアクティビティーを楽しみたい、温泉でゆっくりしたい、海を堪能したいなど、別荘を建てたらそこで行いたいことを最も重視し、それが叶う別荘地に絞っていくことが重要です。人気の別荘地だから、という理由で選ぶのではなく、必ず別荘を建てる目的をはっきりさせておくほうが、失敗や後悔の可能性が少なく済みます。

2.

【土地】 土地の地目や傾斜、
周辺環境をチェック

別荘地のエリアが定まったら、次はその土地の地目や傾斜、周辺環境などをチェックするのも、購入前の大切なポイントとなります。道路や交通状況、上下水道、通信状況など、そこで暮らすためのインフラ状況がどうなっているのか、ネットや書面だけでなく実際に土地に足を運んで確認しておくことをおすすめします。また、別荘地は傾斜地であることが多いのも特徴です。土地の状態によって建築費が大きく左右されることもありますので、十分にチェックして土地購入の判断をしてください。

3.

【管理・メンテナンス】
管理事務所の有無/
潮害や雪害など、地域特有の懸念点

別荘は特定の期間を過ごすための邸宅ですから、長期間利用しない場合もあります。そうした場合、住まない期間も邸宅をベストな状態で保たせるためには、その別荘地を熟知していて、日常的な管理やメンテナンスを任せることができる管理事務所の有無も大切なチェックポイントになります。また、自然豊かな別荘地で気を付けたいのが、潮害や雪害など、その土地特有の懸念点です。これら土地のデメリットを事前にしっかりチェックしておくことは、邸宅を建てる際の重要な情報となります。

Pick up

日本の人気別荘地集

避暑地として愛されてきた
日本の人気別荘地集

日本国内では、古くから避暑地が別荘地として愛されてきました。酷暑の続く近年、ますます魅力的になるこうした国内の別荘地の中でも、人気が高く代表的な別荘地をピックアップしてみました。

長野県

八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳・蓼科エリアは、夏場の平均気温が22℃前後と、避暑地としてもとても有名なエリアです。山梨と長野の県境にあり、山々に囲まれた自然豊かな環境はもちろん、東京や名古屋といった主要都市からのアクセスが良いという点も、別荘地としての大きな魅力となっています。ゆっくりした時間を過ごすだけでなく、自然を堪能できるスポットが多いのもポイントでしょう。

神奈川県

箱根

箱根エリアは、温泉地としても有名な観光地でもあります。標高が少し高いため、夏場の避暑地としても適しています。風情ある観光スポットや食べ歩きグルメが楽しめ、またお正月恒例の箱根駅伝など、1年中様々な楽しみ方ができるのも人気のポイントとなっています。しかしなんといっても大きな魅力となっているのは、別荘に温泉を引き込むことが可能であることではないでしょうか。

北海道

美瑛

大自然が満喫できる避暑地として人気の高い北海道にある美瑛は、「日本で最も美しい村」連合(https://utsukushii-mura.jp/)に加入していることで知られる別荘地です。本州に比べて夏はとても過ごしやすいという点はもちろん、四季折々で変化する美しい美瑛の丘の風景は、人々の心をとらえて離しません。札幌など主要都市へのアクセスも良く、観光地としても人気の高いエリアとなっています。

群馬県

草津

日本三大名泉の一つ「草津温泉」を有する草津エリアは、2000m級の山が連なり、避暑地としても適している地域です。古墳時代から続く温泉など、様々な湯処へすぐに足を運ぶことができることが大きな魅力となっており、加えて四季折々にアウトドアのアクティビティを楽しむことができるのも、別荘地としての人気を高めているポイントと言えます。

長野県

富士見高原

日本の観光名所として高い人気を誇る「富士山」を臨む富士見高原エリアは、その土地の特徴から避暑地として非常に適しています。標高3000m級の山々に囲まれた自然環境は、この別荘地の大きな魅力となっています。また、高原という土地を利用して酪農や農業が盛んで、新鮮な寒冷地野菜や乳製品が楽しめるのも、このエリアの魅力となっています。

神奈川県

湯河原

東京からのアクセスが良い温泉地として有名な湯河原エリアは、山林の自然を楽しむとともに、海の眺望も楽しめる別荘地となっています。特に海沿いは段々になった地形となっていて、眼下に外洋を臨みながら温泉を満喫する、といった贅沢を堪能することも可能です。また泉質がサラリとやわらかで、美肌の湯として女性から高い人気を誇るのも、人気のポイントでしょう。

静岡県

熱海

熱海エリアは、海岸線からすぐに山側に上るような急斜面になっているのが特徴の土地となっており、眺望が非常に良く、相模灘や初島といった海の風景や、小田原・伊東方面に広がる夜景が楽しめます。温暖な気候で一年を通じて過ごしやすく、「熱海温泉」を有していますので、温泉リゾート地としても人気が高く、のんびりとした時間を過ごすのに適しているといえます。

静岡県

伊豆

伊豆半島エリアは、全国の温泉地の中でも五指に入る温泉吐出量を誇る※、日本屈指の温泉地でもあります。そのことから、古くから保養地として人気の高いエリアでもあり、多くの人から別荘地として愛されてきました。また、海も山も楽しめ、一年を通して温暖な気候の土地なので、どのシーズンに訪れても過ごしやすいというのも、別荘地として大きな魅力となっています。
※参照元:温泉部
https://onsenbu.net/7635

静岡県

浜名湖

浜名湖エリアは、東京・大阪のどちらの都市からもアクセスが良いという点が、大きな魅力となっている別荘地です。また、日照時間の長い避暑地としても知られており、アクティブに過ごすにも、のんびりと過ごすにもどちらにも適している地域です。海の幸にも恵まれており、浜名湖ならではのグルメを堪能できるのも人気の秘密です。

神奈川県

逗子

日本を代表する海辺の街でもある逗子エリアは、古くから別荘地として親しまれてきた地域でもあります。特に、歴史上の偉人たちの別荘が多く立ち並んでいたことでも知られており、今も首都圏や関東エリアの別荘地として、随一のスポットとされています。また、逗子マリーナをはじめ、マリンスポーツに特化した施設も複数あり、海でのアクティビティが楽しめます。

  1. 実例から探せる・見つかる 高級注文住宅百科
  2. 日本の人気高級別荘地に建つ高級注文住宅・豪邸