憧れの街に佇む、大きくて広い高級住宅。
誰しも一度は住んでみたいと、胸をときめかせた経験があるかと思います。
このサイトでは、そんな邸宅を建てるにふさわしい、首都圏でも指折りの高級住宅街と、安心して設計やデザイン・プロデュースを任せられる会社を紹介しています。理想の高級住宅を手に入れるために、ぜひ参考にしてみてください。

YAMAKAWA DESIGN INC. イメージ画像_白いリビング
曲線の美しい階段と吹き抜けが魅力のリビング
引用元:http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=3(建築会社:YAMAKAWA DESIGN INC.)
YAMAKAWA DESIGN INC. イメージ画像_景色の見えるリビング
景色もデザインの一部。解放感のあるくつろぎ空間
引用元:http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=4(建築会社:YAMAKAWA DESIGN INC.)
YAMAKAWA DESIGN INC. イメージ画像_クラシック家具のリビング
イギリスのクラシック家具が主役のゴージャスな洋館
引用元:http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=48(建築会社:YAMAKAWA DESIGN INC.)
住むべきエリア・選ぶべき会社が分かる高級住宅百科 » 高級住宅地の住人案内

高級住宅地の住人案内

このカテゴリでは、高級住宅地に関する情報あれこれをまとめています。都内で芸能人や政治家の自宅が多いのはどのあたりなのでしょうか。

芸能人の自宅が多いのは?

芸能人=高級住宅という図式が必ずしも当てはまるわけではありませんが、夫婦で成功している芸能人カップルなどが、高級住宅地やおしゃれな街を選ぶというのはよくあることです。

【芸能人の自宅が多いエリア】

  • 渋谷区(広尾、恵比寿など)
  • 港区(六本木、赤坂など)
  • 世田谷区
  • 目黒区

上記のようなエリアを選ぶのは、若い芸能人が多いようです。港区にはTBSなどの放送局もあるので、収録の際に便利という理由もあるのではないでしょうか。

政治家の自宅が多いのは?

政治家の場合、あまりにも羽振りが良いと何かと疑われそうですが、やはり実際には高級住宅地に住んでいるケースが多いようです。

とは言え芸能人とエリアの棲み分けが出来ているのが、興味深い点ですね。

【政治家の自宅が多いエリア】

  • 千代田区(番町、麹町、紀尾井町など)
  • 大田区(田園調布)

千代田区の永田町には国会議事堂がありますので、さもありなんと感じる方がいるかも?しかし江戸時代に大名屋敷が連なっていた、高級住宅街としての歴史は、意外と知られていません。近年は繁華街周辺にある住宅街の陰に隠れがちですが、その辺りも政治家たちから選ばれる理由の一つとなっているのかもしれませんね。

本カテゴリでは高級住宅街に関するさまざまな情報を掲載しています。ぜひ各ページをチェックしてくださいね!

●高級住宅地のメリット・デメリット
閑静な住宅街=高級住宅街のような図式が出来上がっていますが、閑静な住宅街に住むメリットとはなんなのか?安全性は大丈夫?など、一長一短の閑静な住宅街のあれこれを紹介しています。

●実際にお金持ちが住んでいるのはどこ?
港区や世田谷区など、特に高級住宅街と呼ばれる地域が多数存在していますが、その他に一体どのような地域にお金持ちが住んでいるのかを紹介しています。

●どうすれば豪邸が建てられるのか
注文住宅を建てるにあたって、土地探しや契約、着工、引き渡しにかけて注文の流れを紹介しています。

●海外の高級住宅事情
日本国内だけでなく、海外の高級住宅事情も国ごとに紹介しています。

高級住宅をつくる
3人の巨匠たち
LEGEND
山川幹夫 イメージ画像_サイドカラム
山川幹夫
引用元:DESIGN HOUSE
(青山ライフ出版)
高いデザイン性と施主目線での提案、良心的な価格が好評の山川設計代表
寺島茂 イメージ画像_サイドカラム
寺島茂
引用元:テラジマアーキテクツ
(http://www.kenchikuka.co.jp/)
シンプルモダンな完全自由設計が人気のテラジマアーキテクツ代表
甲村健一 イメージ画像_サイドカラム
甲村健一
引用元:KEN一級建築士事務所
(http://www.ken-architects.com/)
ダイナミックな空間構成と和モダンデザインが得意なKEN一級建築士事務所代表
BACK TO TOP