【モダン高級注文住宅・豪邸事例集】

本格的な日本庭園を味わう
和モダンの家

日本の美を心ゆくまで堪能できる
癒しの空間

日本の伝統が息づく和風庭園を、日々の生活の中でトコトン堪能できる和風モダンな高級注文住宅。刻々と姿を変化させる庭園と自然、その情感を五感で味わえる住まいとなっています。

日本庭園のある家_001

日本家屋の伝統的な様式美に、現代的なセンスと美しさをプラスした外観。
平屋2棟は入母屋造りとなっており、庭に面した渡り廊下で結ぶという構造になっています。このプランニングにより、どの場所にいても庭を視界に収められるという「日本庭園を中心とした」生活を実現。「本格的な庭園を心ゆくまで楽しみたい」というオーナーの要望に、見事応える秀逸なデザインとなっています。
また、母屋をつなぐ渡り廊下の壁面には、天井まで続く大型のクローゼットを設置。優美な外観を崩すことなく、圧倒的な収納スペースを作り上げています。

日本庭園のある家_002

リビングは、平屋という形状を生かして高さのある天井を実現。別棟へと続いている渡り廊下の奥行きもあり、非常に広がりを感じさせる空間となっています。
庭に面したガラスの開口部は、部屋の中から見ると窓枠が柱のうしろに隠れるようになっており、まるでそこに縁側があるかのような仕様。眼前に広がる日本庭園との一体感も増し、リビングにいながら縁側気分を味わうことができます。
また、梁や柱には白木のタモ材を使用。この素材は上品な風合いでありながら力強い存在感を持っているため、庭園と室内の素材感がお互いに魅力を引き立て合うという、他にはない相乗効果を生み出しているのも特徴です。

日本庭園のある家_003

渡り廊下の先にある、別棟に設置された浴室。高級注文住宅にふさわしい豪華な仕様で、浴室にはシックで上質なイメージの御影石、天井には腐りにくく香りの高いヒバ材を採用しています。
こちらの浴室は中庭に面しており、一部分が庭に張り出しているのが特徴。2面開放のガラス窓からは豊かな自然を楽しむことができ、まるで露天風呂気分です。
ちなみに、中庭の向こうには隣家が見えますが、庭に植えられた樹木でプライバシーを確保。人目を気にすることなく、プライベートなリラックス空間で1日の疲れを癒すことができます。

日本庭園のある家_004
日本庭園のある家_005
日本庭園のある家_006
日本庭園のある家_007
日本庭園のある家_008
日本庭園のある家_009
日本庭園のある家_010
日本庭園のある家_011
日本庭園のある家_012

建築家のこだわり

大開口部から差し込むたっぷりの自然光と庭園の豊かな表情が、この邸宅の魅力のひとつですが、日没からのライトアップ演出も必見。ライトによって映し出される庭木のシルエットが、まるで襖絵のように渡り廊下の壁面に映し出されるように工夫しました。それぞれの季節や時間によって変わる情感を、生活の中でどこまでも味わえる住まいです。