憧れの街に佇む、大きくて広い高級住宅。
誰しも一度は住んでみたいと、胸をときめかせた経験があるかと思います。
このサイトでは、そんな邸宅を建てるにふさわしい、首都圏でも指折りの高級住宅街と、安心して設計やデザイン・プロデュースを任せられる会社を紹介しています。理想の高級住宅を手に入れるために、ぜひ参考にしてみてください。

YAMAKAWA DESIGN INC. イメージ画像_白いリビング
曲線の美しい階段と吹き抜けが魅力のリビング
引用元:http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=3(建築会社:YAMAKAWA DESIGN INC.)
YAMAKAWA DESIGN INC. イメージ画像_景色の見えるリビング
景色もデザインの一部。解放感のあるくつろぎ空間
引用元:http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=4(建築会社:YAMAKAWA DESIGN INC.)
YAMAKAWA DESIGN INC. イメージ画像_クラシック家具のリビング
イギリスのクラシック家具が主役のゴージャスな洋館
引用元:http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=48(建築会社:YAMAKAWA DESIGN INC.)
住むべきエリア・選ぶべき会社が分かる高級住宅百科 » 東京近郊の高級住宅街・エリア別アルバム » 本駒込・大和郷

本駒込・大和郷

このページでは、豪邸の多い本駒込の大和郷について調査しています。

豪邸の多い街・本駒込大和郷の特徴

本駒込大和郷のイメージ画像
引用元:ウィキペディア
<https://ja.wikipedia.org/wiki/六義園>

東京都文京区の本駒込には、高級住宅街があります。それは通称「大和郷(やまとむら)」と呼ばれ、近隣の六義園が「大和郡山藩の藩邸」だったことが通称の由来で、地図に残っている正式な名称ではありません。

同エリアを明治時代に受け継ぎ、住宅街として開発したのは、三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎でした。この名残がいまも、本駒込6丁目周辺に高級住宅街として受け継がれているのです。

エリア内には政治家の豪邸も点在しているという、大和郷。六義園の周辺には、高級マンションも立ち並んでいます。さて、気になるその坪単価は、どのぐらいなのでしょうか?

【本駒込の坪単価】
約313万円(2015年)

お茶の水や本郷などに続き、文京区内でもべスト10に入る高価格です。「由緒正しい高級住宅街に住みたい」と考えている方は、要注目ですね。では次に、そのスポット情報を見ていきましょう。

【本駒込のスポット情報】

  • 六義園…元大名庭園で、現在は歴史を感じさせる景観と、四季の自然を感じられる観光名所。
  • 寺院…高林寺、栄松院、清林寺、光源寺など、エリア内や近隣に多くの寺院があります。
  • 教育施設…本駒込六丁目周辺にいくつかの公立小・中学校が開校しています。また、文京学院大学の女子高校舎も。

本駒込の豪邸を拝見

本駒込・大和郷の豪邸 外観 本駒込・大和郷の豪邸 キッズルーム
引用元:ザウス株式会社公式サイト
http://www.zaus-co.com/case/luxury/d002.html
高いデザイン性を感じさせる外観がひと際目立つ、豪邸。
内部には、可愛らしい子供部屋も完備。
本駒込・大和郷の豪邸 外観とお庭 本駒込・大和郷の豪邸 リビング
引用元:山川設計公式サイト
http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=24
海外生活の長かった施主のアイディアが、存分に反映された高級住宅。
広い中庭は極上のリラックス空間です。
高級住宅をつくる
3人の巨匠たち
LEGEND
山川幹夫 イメージ画像_サイドカラム
山川幹夫
引用元:DESIGN HOUSE
(青山ライフ出版)
高いデザイン性と施主目線での提案、良心的な価格が好評の山川設計代表
寺島茂 イメージ画像_サイドカラム
寺島茂
引用元:テラジマアーキテクツ
(http://www.kenchikuka.co.jp/)
シンプルモダンな完全自由設計が人気のテラジマアーキテクツ代表
甲村健一 イメージ画像_サイドカラム
甲村健一
引用元:KEN一級建築士事務所
(http://www.ken-architects.com/)
ダイナミックな空間構成と和モダンデザインが得意なKEN一級建築士事務所代表
BACK TO TOP