日本の高級住宅地と豪邸百科 本駒込の高級注文住宅・豪邸

本駒込に似合う高級注文住宅・豪邸カタログ

本駒込に豪邸を建てるなら、こんな邸宅はいかがでしょうか。高級注文住宅専門の建築設計事務所HOPが手掛けた全国の邸宅から、本駒込に似合う高級注文住宅例を、編集部がご提案します。

本駒込の高級注文住宅・豪邸_001
本駒込の高級注文住宅・豪邸_002
本駒込の高級注文住宅・豪邸_003
本駒込の高級注文住宅・豪邸_004
本駒込の高級注文住宅・豪邸_001
本駒込の高級注文住宅・豪邸_002
本駒込の高級注文住宅・豪邸_003
本駒込の高級注文住宅・豪邸_004

雅やかな四季の移ろいを味わう

元総理大臣をはじめ、日本の重鎮たちが住まう格式高い高級住宅街である本駒込。そんな本駒込に似合う注文住宅を建てるのであれば、日本建築の粋を極めたこんな邸宅はいかがだろうか。国産木材をふんだんに使用した室内は、あたたかさとともに重厚な空気感をはらむ。本格的な和風庭園は、渡り廊下をはじめ、リビングや浴室など、家のどこからでも味わうことができる。風格ある街にもなじむ風情ある邸宅だ。

本駒込の高級注文住宅・豪邸_005

モダンかつ大胆。
ハイセンスな外観デザイン。

木の落ち着きを感じさせる邸内との統一感を持たせつつ、モダンでありながら大胆さもある外観デザインが目を引く。ドラマティックな照明が誘うアプローチも美しい。

本駒込の高級注文住宅・豪邸_006

地下にはこだわりが詰まった
趣味の空間を。

地下に設けられたガレージは、愛車やバイクを心ゆくまで鑑賞できるオーナーこだわりのスペース。一角にはキッチンも完備したホビールームもある、充実の空間。

本駒込の高級注文住宅・豪邸_007

白とブラウンが街と調和する、
洗練された外観。

白とブラウンでまとめられたモダンな外観。室内に明るい陽光を取り入れる大きな窓を配しつつも、プライベートが外から見えない配慮がなされている。

高級注文住宅専門「HOP」の
建築事例をもっと見る

本駒込に
高級注文住宅・豪邸を建てるなら
知っておきたい基礎知識

本駒込の特徴は?

元総理をはじめとする
政財界の重鎮が住む、風格ある土地

東京都文京区の本駒込には高級住宅街があります。通称「大和郷(やまとむら)」と呼ばれ、近隣の六義園が「大和郡山藩の藩邸」だったことが通称の由来で、地図に残っている正式な名称ではありません。
同エリアを明治時代に受け継ぎ、住宅街として開発したのは、三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎でした。この名残がいまも、本駒込6丁目周辺に高級住宅街として受け継がれているのです。
エリア内には政治家の豪邸も点在している大和郷。有名な住民としては、第25・28代総理大臣を務めた若槻礼次郎氏や、故鳩山邦夫氏などが知られています。
六義園の周辺には高級マンションも立ち並んでいます。

本駒込の坪単価は?

3338,842円/坪
※2018年(平成30年) 時点

参照元:土地価格相場が分かる土地代データより
https://tochidai.info/

Attraction

街の魅力は?

本駒込は東京都文京区の北の方にある高級住宅街です。都心にあり便利なエリアですが、江戸時代の大名柳沢吉保が造り上げた庭園「六義園(りくぎえん)」をはじめ、歴史あるお寺や神社も点在し、名所と自然に囲まれた場所でもあります。
駅周辺や通り沿いには商業施設や飲食店も多数揃っており、暮らしに困ることもないでしょう。住宅街は静かで落ち着いた暮らしが出来るので人気もあります。名門と呼ばれる学校も多く、教育機関も充実しており、子育てにも良いところであると言われています。
中でも、加賀藩前田家中屋敷跡につくられた「大和郷(やまとむら)」は、政界や財界人が住まう都内屈指の高級住宅街として知られています。

Facility

周辺施設

住宅街はとても静かで、遊具のあるような公園もあります。スーパーやドラッグストア、ワインの売っているお店などもあり、おしゃれなレストランもたくさんあるので、快適に生活でき、買い物するところに困ることはないでしょう。
また、周辺には図書館や警察署もあります。病院も大きな東京都立駒込病院や、小さなクリニックがいくつもあるので安心です。

Environment

子育て・教育環境

文教都市ということもあり、学校がとても多いエリアです。子供にハイレベルな教育を受けさせたいと考える方には良い所でしょう。エリア一帯で全体的に教育水準が高く、ほとんどの子どもが塾に通います。人気の学校がエリア内には複数ありますので、名門校に通わせるために本駒込周辺に引っ越してくる家庭もあります。美智子皇后陛下も、名門幼稚園(大和郷幼稚園)に通うために住まわれていたことがあります。
図書館や児童館もあり、学ぶための施設は整っています。地域全体でも子育て支援に取り組んでおり、共働き世帯へのサポートも充実しています。

Traffic

交通事情

本駒込エリアの最寄り駅は本駒込駅です。東京メトロの南北線を通っています。東大前駅と駒込駅に隣接しており、近くには徒歩でも行ける都営地下鉄三田線の白山駅などもあります。周辺に大学があるので、朝や帰宅時は混み合うことも考えられます。
バスも運行しており、都営バスで東京駅や池袋などに向かうことも可能です。
大きな道路もあるため車での通勤や送迎にも便利ですが、渋滞に巻き込まれる可能性もあるので注意が必要です。

Public order

治安事情

本駒込駅の周辺は犯罪発生率が低く、とても治安が良いエリアです。学校が多数点在し、警察署もあるため、犯罪が起こりにくい落ち着いた町並みです。夜道も明るく比較的安全といえるでしょう。ただ安全とは言え、夜道の一人歩きなどをする場合は十分に注意しましょう。
併せて各家でのセキュリティ強化も行われており、多くの邸宅が警備会社と契約をしています。

Neighborhood

町内会・自治会の特徴

本駒込がある文京区には154の町内会・自治会があります。これらは町会連合を組み、連携しながら活動を行います。教養や文化、生活、福祉など様々な分野に取り組み、住みやすい環境作りを心がけています。また、旅行や体操、敬老会などのイベントを企画し地域の親睦を深め、助け合う地域作りに協力しています。
文京区本駒込6丁目の「六義園」を囲む邸宅街には、特殊な『町会』が存在します。一般社団法人大和郷会(やまとむらかい)が公益性をもった地域限定の社団法人として町会活動を担っており、併せて「大和郷幼稚園」の経営も行っています。会報誌「大和郷だより」が年に4回、大和郷会員や幼稚園の保護者、その他関係先などに届けられています。

本駒込に住む方々の

Voice

本駒込に住む方々の声_001

学校やお寺がたくさんある地域だからなのか、治安がとっても良く、住みやすい場所です。近くに警察もあるので安心して暮らせます。また本駒込の西側には飲食店も多いので、よく家族で利用します。

(30代/女性)

本駒込に住む方々の声_002

道路も広く、車の量も少ないので通学路も安心して子どもを通わせることが出来ます。朝のラッシュはきついですが、アクセスもよく、買い物するなら駅ビルやモールに何でもあるので、生活で不便を感じることはありません。

(30代/女性)

本駒込に住む方々の声_003

スーパーやコンビニ、薬局、書店、内科クリニックや歯医者など、生活に必要なものはすべて揃います。
区画整理された街は、整然としていて美しいのですが、どこか寂しい雰囲気もあります。

(30代/男性)

本駒込に住む方々の声_004

東京ドームシティがほど近く、そのあたりはレストランやカフェも多くてとても充実しています。ただ居酒屋も多いので、夜は酔っ払いを見かけることも…。とはいえ住宅街の方はとても静かで、住民も皆上品でマナーもいい方ばかりです。

(40代/女性)

Pick up

本駒込の
周辺スポット情報

六義園

1695年、五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられた駒込の地に造られた回遊式築山泉水庭園。名物のしだれ桜や紅葉のライトアップ、眺めのよい出汐湊、つつじ茶屋など、見所多数。昭和28年には国の特別名勝に指定されました。

東京ドームシティ

野球観戦にコンサートなどの各種イベントをはじめ、東京の真ん中で絶叫アトラクションが楽しめる遊園地、都内最大の屋内遊戯施設「アソボーノ」などのアミューズメント施設、さらに多彩な飲食店も楽しめる、都市型エンターテインメントゾーン。

東洋文庫
ミュージアム

東洋文庫ミュージアムは日本最大のアジア研究図書館のミュージアムです。精力的に企画展を行っており、カフェもあるため、定期的に通っても飽きない場所です。「モリソン書庫」は日本一美しい本棚と言われ、本好きにはたまらない隠れた観光スポットです。

根津神社

本駒込エリアは非常に寺や神社の多い場所となっています。中でも根津神社は人気スポット。つつじの名所としても知られており、4~5月になると3,000株ほどのつつじが咲き乱れます。国の重要文化財に指定されている本殿も見所。

森鴎外記念館

明治を代表する文豪、森鴎外の記念館です。小説家、戯曲家、評論家、翻訳家、陸軍軍医として幅広く活躍した森鴎外の人となりを知ることができます。ひときわ目を引くモダンな建物は、陶器二三雄氏によるもの。

ラクーア

東京ドームに併設された、スパ施設を中心とした水がテーマの総合アミューズメント施設。東京ドームの地下1,700mから湧き出る天然温泉露天風呂をはじめ、各種風呂やサウナや岩盤浴、エステを楽しむことができます。

あえて言うなら

気になるポイント

本駒込の大和郷周辺は、手入れが行き届いたきれいで落ち着いた街並みですが、どこも大人の街という印象で、子供が遊べる公園などの場所は少ない印象です。
また、限定された範囲にも関わらず非常に人気が高いエリアのため、なかなか土地が売りに出されません。マンションも少なく、このエリアに住みたいと思っても、根気よく機会を待つ必要がありそうです。