日本の高級住宅地と豪邸百科 赤坂の高級注文住宅・豪邸

赤坂に似合う高級注文住宅・豪邸カタログ

赤坂に豪邸を建てるなら、こんな邸宅はいかがでしょうか。高級注文住宅専門の建築設計事務所HOPが手掛けた全国の邸宅から、赤坂に似合う高級注文住宅例を、編集部がご提案します。

赤坂の高級注文住宅・豪邸_001
赤坂の高級注文住宅・豪邸_002
赤坂の高級注文住宅・豪邸_003
赤坂の高級注文住宅・豪邸_004
赤坂の高級注文住宅・豪邸_001
赤坂の高級注文住宅・豪邸_002
赤坂の高級注文住宅・豪邸_003
赤坂の高級注文住宅・豪邸_004

傾斜地に建つ“現代アート”な

外壁と内壁に同じグレーの塗りを施し、現代アートのような雰囲気を纏う家。家具や建具もすべてグレーを基調にまとめ上げられている。このモダンな邸宅は、西側に長く広がった傾斜地に建っている。坂の多い赤坂で注文住宅を建てるなら、非常に参考になる邸宅ではないだろうか。

赤坂の高級注文住宅・豪邸_005

直線を多用したシャープな外観が鮮烈。

白をメインカラーに、水平ラインを強調したシャープな外観デザインが目を引く邸宅。無機質でクールなたたずまいは、赤坂の高級住宅街の豊かな緑との印象的な対比を生むだろう。

赤坂の高級注文住宅・豪邸_006

洋風の中に“和の心”を宿す、
木材の力。

比較的洋式の邸宅が多い赤坂の高級住宅街だからこそ、洋風建築の中にあえて、国産木材を効果的に採用した日本建築式……“和の心”を宿した邸宅はいかがだろうか。

赤坂の高級注文住宅・豪邸_007

大都会の真ん中で、
365日自然を味わう方法。

都会の真ん中に暮らしながらにして、365日自然の美しさ、雄大さを感じられる秘密。それは、吹き抜けのリビングに備え付けられた、高さ6mの大空間のガラス窓。

高級注文住宅専門「HOP」の
建築事例をもっと見る

赤坂に
高級注文住宅・豪邸を建てるなら
知っておきたい基礎知識

赤坂の特徴は?

一流を知る人々が行き交う大人の街。

各国の国王や大統領など世界の要人をお迎えし、外交の場として用いられる「迎賓館赤坂離宮」や、アメリカ合衆国大使館、カナダ大使館などの重要機関も設けられている赤坂。 周辺には一流ホテルがそびえ立ち、老舗の名店が数多く軒を連ねる料亭街の存在があることからも、大人の街としてのイメージが強いエリアです。名称通り、坂の多い街でもあり、坂の数は20を超えるのだとか。
江戸時代には、坂の上に大名や武家の屋敷が建ち並び、時代が移り変わっても、官吏や軍人、富裕層が高台に居を構えてきました。現在も繁華街から坂を登ると、高級住宅街が広がっています。近年は多くの高層マンションが建設されていることでも知られています。

赤坂の坪単価は?

1,0989,374円/坪
※2018年(平成30年) 時点

参照元:土地価格相場が分かる土地代データより
https://tochidai.info/

Attraction

街の魅力は?

高級住宅街、赤坂は、大きな繁華街や様々な複合施設などがある便利さだけでなく、有名飲食店が立ち並ぶ場所としても有名。ミシュランに載るほどのお店が多く、舌の肥えた人でも存分に食を楽しみぬくことが出来るエリアでしょう。
また、知名度と人気の高い学校もあることから、教育環境も整っており、便利さと住みやすさを兼ね備えたエリアです。交通面も便利で、絵に描いたような大都会の暮らしを堪能できる高級住宅街です。

Facility

周辺施設

東京ガーデンテラスや東急プラザ赤坂、すこし移動すれば六本木の東京ミッドタウンなどに行くことができるので買い物に困ることはほとんどありません。 また、特別な買い物だけではなく、コンビニエンスストアなどやスーパーもあるので、日常の買い物も楽にできます。
飲食店も多く、ミシュランで星を獲得したお店もあり、日々レベルの高い食事を楽しむことが出来るでしょう。

Environment

子育て・教育環境

赤坂には、優秀な卒業生を多く輩出している中高一貫の名門女子校、山脇学園があります。近隣には、国際的な教育、外国語の勉強に秀でた上智大学が。国際色豊かな土地柄から、保育園や幼稚園にも外国人のお子さんが多く通っており、子供の小さいうちから国際感覚と広い視野を磨くことができるでしょう。
赤坂にはインターナショナルスクールも多数存在するため、早いうちから身になる語学力の習得を叶えさせたいと考えている家庭にも最適。
国際教育やスポーツに力を入れている学校が多い赤坂ですが、教育熱心な家庭が多いため、小学校受験や中学受験をする子供も大勢います。
赤坂は交通の便も良いところなので、塾や習い事も選びやすく、幅広い選択肢を持てるでしょう。ハイレベルな教育を受けることができる地域です。

Traffic

交通事情

赤坂の最寄り駅は、東京メトロ千代田線の赤坂駅。千代田線は、主要ターミナル駅には接続していないため、乗り換えが必要にはなりますが、あらゆる都心駅へのアクセスが良いことがメリット。渋谷駅は約5分、東京駅は約8分、新宿駅は約10分、池袋駅も約16分で到着します。ただ、このように大変便利な線のため、通勤時のラッシュはかなりのもの。とくに霞ヶ関に向かう電車は大変混雑します。
都営バスやちぃばす(六本木ヒルズを中心に、芝浦地区と赤坂地区を結ぶ8つのルートを運行する港区のコミュニティバス)は、ちょっとした移動にとても便利。とくにちぃばすは、どれだけの距離を移動しても料金は一律100円のお手軽バス。気軽に近隣をバス旅行するのも楽しいですね。
赤坂では車を保有する方も多くいます。遠出するのには便利ですが、近隣は渋滞に巻き込まれやすいため、注意が必要です。

Public order

治安事情

赤坂には各国の大使館や迎賓館もあるため、とくに赤坂駅周辺は警察のパトロールが念入りに行われています。ただし、赤坂駅周辺には遅くまで開いている飲食店が多数あることから、夜も多くの人が行き交うエリアでもあります。
2017年3月には赤坂駅周辺での声かけ行為、2017年8月には同じく駅周辺でのつきまとい被害が起きています。犯罪件数の高い六本木エリアにほど近いことからも、夜道をひとりで歩く場合は、十分な警戒が必要です。
住宅街は比較的静か。住民の防犯意識も高く、セキュリティ対策をしっかり行っている家が多い傾向です。

Neighborhood

町内会・自治会の特徴

港区内には2018年現在、約230程の町会・自治会が活動しています。赤坂にも多数の町会・自治会が存在し、防犯対策や防災訓練、交通安全活動、地域の清掃活動、募金、会員への広報活動、各種レクリエーションなど、精力的に活動を行っています。各会のWebサイトも充実しており、住民のためだけに活動するのではなく、全国の方にむけて赤坂のグルメや施設などの魅力を紹介していく、という取り組みにも力を入れています。
コミュニティ強化にも目を向け、季節のイベントを豊富に開催していることも特徴的。さくらまつりや夜桜、マラソン大会、納涼祭り、夏祭り、アイスリンクやコンサートなど、様々なイベントを用意しており、年間行事の充実した地域となるでしょう。

赤坂に住む方々の

Voice

赤坂に住む方々の声_001

赤坂はどこへ行くにもアクセスが良く、便利な場所でとても住みやすいです。駅の周りには美味しい飲食店がたくさんあり、毎日外食でも飽きがきません。レストラン開拓するのも楽しみのひとつ。非常に楽しく暮らせる街だと思います。

(40代/男性/自営業)

赤坂に住む方々の声_002

はじめは子育てに不向きな地域じゃないかと思っていましたが、小学校で外国のお友達がたくさん出来たようで、教えていないのに息子が自然と英単語を話しているのを聞いて驚きました。学校自体も教育に力を入れてくださっており、安心して子どもを通わせることが出来ます。

(40代/女性/主婦)

赤坂に住む方々の声_003

昼間はオフィス街として、ビジネスマンやOLさんで溢れています。夜は飲食店に人が流れ、夜遅くまで活気のある街です。意外とスーパーや公園もあり、暮らしには困らないですが、強いて言うなら駅から住宅街が遠いこと。交通の便は良いので助かりますが、駅まで行くのが少々億劫ではあります。

(30代/女性/主婦)

赤坂に住む方々の声_004

駅周辺はいつも賑わっていますが、住居エリアの方は閑静で、公園も多く、子供と一緒に遊んでいるファミリー世帯もよく見かけます。都心でありながら住みやすいエリアではありますが、坂が多いことが難点。至るところに大小様々な坂があり、徒歩だと大変なので、車移動が多くなります。

(30代/女性/会社員)

Pick up

赤坂の
周辺スポット情報

赤坂サカス

都心に新たな文化の発信地を創るという目的で、複合エンタテインメント空間として誕生。演劇や音楽、フードなど、あらゆるイベントが催されています。施設内にはTBS放送センターも。エリア内には約100本の桜が植えられ、春には見物客でも賑わいます。

東京ミッドタウン

ザ・リッツ・カールトン東京ホテル、サントリー美術館に加え、約130近いあらゆるショップ、レストラン等が軒を連ねる巨大複合施設。オフィスや住居、病院も入っており、さらには広大な緑地スペースも。イベントも多数催されています。

日枝神社

赤坂駅から徒歩約3分にある、大山咋神(おほやまくひのかみ)を祀る神社。東京では明治神宮とならぶ、格式の高い官幣大社です。出世のパワースポットとしても知られ、永田町が近いことから政財界を中心に、ビジネスパーソンから絶大な崇敬を集めています。

東京バーチャル
サーキット

日本初の本格レーシングシミュレーターが楽しめる施設。まるで本物のレーシングカーを運転しているかのような、リアルなドライブが味わえます。プロレーサーのトレーニングから一般モータースポーツファンのストレス解消まで、幅広く利用されています。

赤坂Bizタワー

世界各国のグルメが味わえる飲食店をはじめ、雑貨、東京土産にもぴったりな「TBSストア」が軒を連ねます。赤坂駅直結でアクセスしやすいのも魅力。冬になるとイルミネーションが美しく、デートスポットとしても人気。

迎賓館赤坂離宮

各国の国王、大統領、首相など、世界中の賓客を迎える迎賓館。もともとは明治42年、東宮御所として建設されました。日本唯一のネオ・バロック様式の宮殿建築は、明治期の本格近代洋風建築の最高峰として、国宝にも指定されています。一般公開も行われています。

あえて言うなら

気になるポイント

多数の飲食店がひしめき、また文化の発信地、観光地でもある赤坂は、昼夜問わずたくさんの人で活気づく街。犯罪件数の多い六本木にもほど近いため、防犯対策には十分な注意が必要です。赤坂駅周辺は夜になると酔客も増えますので、トラブルに巻き込まれないよう用心してください。
また、繁華街が近いことから、住む場所によっては騒音に悩む可能性もあります。
坂道が多いため、徒歩や自転車での移動が大変という声も。高齢の方や妊婦さん、車いすの方、小さなお子さんなどの移動は難しい地域かもしれません。