憧れの街に佇む、大きくて広い高級住宅。
誰しも一度は住んでみたいと、胸をときめかせた経験があるかと思います。
このサイトでは、そんな邸宅を建てるにふさわしい、首都圏でも指折りの高級住宅街と、安心して設計やデザイン・プロデュースを任せられる会社を紹介しています。理想の高級住宅を手に入れるために、ぜひ参考にしてみてください。

YAMAKAWA DESIGN INC. イメージ画像_白いリビング
曲線の美しい階段と吹き抜けが魅力のリビング
引用元:http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=3(建築会社:YAMAKAWA DESIGN INC.)
YAMAKAWA DESIGN INC. イメージ画像_景色の見えるリビング
景色もデザインの一部。解放感のあるくつろぎ空間
引用元:http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=4(建築会社:YAMAKAWA DESIGN INC.)
YAMAKAWA DESIGN INC. イメージ画像_クラシック家具のリビング
イギリスのクラシック家具が主役のゴージャスな洋館
引用元:http://www.yamakawa-design.co.jp/style/detail.html?id=48(建築会社:YAMAKAWA DESIGN INC.)

高級住宅を建てるのにふさわしい街セレクション

SELECTION
充分な土地と建設費用さえあれば、どこにでも高級住宅を建てることは可能です。
しかし「どうせなら、高級住宅街と名高いエリアに仲間入りしたい」という憧れを、誰でも一度は抱くのではないでしょうか?
高級住宅街の高い土地代には、それなりの理由があります。
都心にあり生活のメリットを充分に感じられるのに、閑静な居住環境を同時に実現しているのですから、購入希望者が多いのも頷けるというもの。
また古くからエリアに暮らす人たちも、簡単には土地を手放したがりません。以下にその代表例を見てみましょう。
田園調布 イメージ画像

01.田園調布

日本の高級住宅地の代表格。駅を中心にして、並木と住宅街が放射線状に広がるような都市計画がされた美しい街並みが自慢。

成城 イメージ画像

02.成城

高級住宅の多い街として知られる世田谷区の中で、最も有名。バブル絶頂期には1,000万円台の坪単価を記録していたことも。

松濤 イメージ画像

03.松濤

渋谷の繁華街から離れること数分で現れる、人通りの少ない高級住宅街。高級マンションも数多く存在しています。

白金 イメージ画像

04.白金

高級住宅の代名詞として、全国的に有名。お金持ちの主婦を指した、「シロガネーゼ」なる造語も生まれたほどです。

赤坂 イメージ画像

05.赤坂

名前の通り、坂の多いエリア。江戸時代からの名残で、坂の下には繁華街、上には高級住宅街が存在しています。

城南五山 イメージ画像

06.城南五山

目黒区と品川区の一部地域(JR山手線の目黒~品川駅間にあるエリア)に存在している、知る人ぞ知る高級住宅街。

山手(横浜) イメージ画像

07.山手(横浜)

横浜港開港当時の伝統を感じさせる洋風建築の豪邸が多く、異国情緒の漂う雰囲気が魅力的な高級住宅街。

逗子・葉山 イメージ画像

08.逗子・葉山

マリンスポーツを楽しめるリゾート地。横浜や都内のベッドタウンとしても人気で、新興の高級住宅街が広がります。

高級住宅を設計する3人の巨匠たち

LEGEND
都内には多くのハウスメーカーや建築業者、そして設計事務所が存在しています。
とは言え、高級住宅を建設するためには、それなりの専門性やノウハウが必須。
建売とは違い、費用に自由が利くからこそ実現できる間取りや建材の選択、そしてラグジュアリーなデザインがあるからです。
高級住宅に限らず、住宅は一生に一度の買い物ですから、信頼できるところに依頼したいですよね。
以下に高級住宅の設計を得意としている、3人の巨匠を紹介します。彼らのリードに任せれば、きっと誰もが羨む豪邸が実現しますよ。
  • 山川幹夫 イメージ画像 顔
  • 山川幹夫 イメージ画像 外観
  • 山川幹夫 イメージ画像 リビング

山川幹夫

引用元:DESIGN HOUSE(青山ライフ出版)
山川設計(http://www.yamakawa-design.co.jp/)
  • 山川幹夫 イメージ画像 顔
  • 山川幹夫 イメージ画像 外観
  • 山川幹夫 イメージ画像 リビング
山川設計代表取締役。住宅や商業施設など、多くの建築の設計・デザインを手がけてきた一級建築士。デザイン性に富んだ飽きのこない設計と、施主の立場を重視した提案は高い評判を得ています。
  • 寺島茂 イメージ画像 顔
  • 寺島茂 イメージ画像 外観
  • 寺島茂 イメージ画像 リビング

寺島茂

引用元:テラジマアーキテクツ(http://www.kenchikuka.co.jp/)
  • 寺島茂 イメージ画像 顔
  • 寺島茂 イメージ画像 外観
  • 寺島茂 イメージ画像 リビング
デザイン性が高く、環境にもやさしい快適な居住空間を創造する、テラジマアーキテクツの代表。建築に関する多くの賞を受賞してきた実績があり、シンプルモダンなデザインが好評です。
  • 甲村健一 イメージ画像 顔
  • 甲村健一 イメージ画像 外観
  • 甲村健一 イメージ画像 リビング

甲村健一

引用元:KEN一級建築士事務所
(http://www.ken-architects.com/)
  • 甲村健一 イメージ画像 顔
  • 甲村健一 イメージ画像 外観
  • 甲村健一 イメージ画像 リビング
建築に関する数々の賞を受賞し、雑誌やテレビなどのマスメディアにも取り上げられることも多い、KEN一級建築士事務所代表。敷地特性に応じた最適空間の創造をモットーにしています。

高級住宅の“定義”2016

DEFINITION
「高級住宅」とひと口に言っても、その定義には、さまざまな要素が含まれると考えられます。デザイン性の高いラグジュアリー空間であることはもちろん、施主のこだわりを反映した機能性が備わっていれば、訪れた人たちから称賛の声が上がるでしょう。
またエリア内に、日々の生活に最低限以上の潤いを与えてくれる商業施設や病院、そして子供のための教育施設があることも、大きな条件のひとつと言えます。以下にその定義を見ていきましょう。
優良な住宅

ただ大きいだけではなく、豪邸にふさわしい外観を備えた一邸には、注目が集まります。
また施主のこだわりを取り入れた内部のラグジュアリー空間は、豪邸ならではの贅沢。
近年は吹き抜けのリビング、中庭、モダンな和室、開放的なバスルームなどの間取りに
人気が集まっているようです。

良好な近隣環境

閑静で治安がいいことはもちろん、都心の繁華街まで徒歩圏内、という条件を満たす
高級住宅は少なからず存在しています。
また、四季の自然を感じ取れる大型公園や庭園、美術館や劇場などの文化施設、
そして街全体の雰囲気を良好に保つ名門校の存在なども、高級住宅のグレードを高めるのにひと役買ってくれるでしょう。

名声の高いエリア

「田園調布」や「白金」など、高級住宅街としてのブランド力が高い街には、人々の羨望が集まります。
マンション住まいでも羨ましがられるのですから、一戸建てなら、なおさら。
居住者の地位や名誉欲を満たしてくれるお土地柄であることも、高級住宅のひとつの条件と呼んで差し支えはないでしょう。

高級住宅の相場はいくらかかる?

注文住宅の一般的な費用内訳は、以下の通りです。

  • 土地代
  • 本体工事費用…家そのものを建てる費用。
  • 別途工事費用…ガス、水道、庭、駐車場など建物以外にかかる付帯費用。総費用の5~7%が相場。
  • 諸費用…各種税金や保険、ローン手続き料など。建築工事費の5~7%が相場。

例えば坪単価200万円の土地を80坪程度購入したとすると、土地代だけで単純に1億6,000万円。そこに60坪程度の豪邸を建てると仮定します。
本体工事費ですが、注文住宅の場合は設計料も含まれます。本体工事費用を80万円/坪、設計費を3万円/坪と仮定すると、合計で約5,000万円。
こちらに諸費用や別途工事費用をプラスしていくと約2億1,000万円~2億5,000万円という金額になります。

BACK TO TOP